はたらくことをかんがえる Work Style Lab

News

2019年1月9日イベント

代表取締役交代のお知らせ

2019年1月9日開催の臨時株主総会およびその後の取締役会の決議によりまして、新たに三浦大治郎が代表取締役に就任いたしました。また、創業者であり前代表取締役であった真貝豪は、取締役に就任いたしました。
 



【三浦大治郎プロフィール】
 
 1995年慶應義塾大学経済学部卒業後、トーマツ・コンサルティング(現デロイト トーマツ コンサルティング)株式会社およびドリームインキュベータ株式会社にて、 戦略・ITコンサルティングや新規事業立ち上げ、ベンチャー企業育成に従事後、2004年にプロフェッショナル経営者を派遣する経営コンサルティング会社であるDirectors,Incを創業、プロフェッショナル経営者として複数の会社において取締役を歴任。
 
 2004年から2011年まで、法人向けソフトウェアパッケージの開発・販売・サービスを行なうウイングアークテクノロジーズ株式会社(現Wingarc1st)の代表取締役副社長(COO)を務める。同時にウイングアーク社を含むソフトウェア開発会社グループの持株会社である1stホールディングス株式会社の取締役を兼務し、 JASDAQへのIPOを実現。
 
 その後中堅SIerやWebマーケティングベンチャー企業の取締役に就任、経営企画を軸としたマネジメントをする中で国内外のM&Aディールもクロージングまで中心となって推進している。
 
 2019年1月より、プロフェッショナルサービスの新しい形を経営コンサルティング業界から発信するためにワークスタイルラボの代表取締役に就任。
 

 
役員・従業員一同決意を新たに一層社業に精励いたす所存でございますので、今後とも変わらぬご厚情のほど宜しくお願い申し上げます。
 
2019年1月9日
 
株式会社ワークスタイルラボ
代表取締役 三浦 大治郎
取締役 真貝 豪
取締役 細野 恭平
取締役 村田 英隆
監査役 小泉 優介



【本リリースに関するお問い合わせ先
担当者:株式会社ワークスタイルラボ 広報担当
E-mail:info@workstyle-lab.com

一覧に戻る
pagetop