はたらくことをかんがえる Work Style Lab

News

2020年4月15日その他

新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言に対する当社対応について

当社では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて、お客様、お取引先様、従業員とその家族の安全確保・感染予防と感染拡大の防止・事業継続に向けた対応を進めてまいりました。
今後もお客様、お取引先様、従業員とその家族の安全確保と感染拡大の防止に向けて各種政府方針に従うとともに、~みなさまのビジネスの成長を持続的なものとするために~当社としてできることは何かを継続的に検討し対応してまいります。
現時点で実施しております当社の対応は以下の通りとなりますが、今後も最新の状況に応じた対応をとってまいりますので、関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.基本方針
当社は、以下の考えを基に、感染症への対策を計画・実施し、感染の予防と感染拡大の防止に努めるとともに、国内感染蔓延期にも重要な事業を継続維持し、社会的責任を遂行いたします。

①お客様、お取引先様、従業員等およびそのご家族の生命・健康維持を最優先とする
②社会への影響を配慮し、可能な限り感染者増加を防止する(二次感染の極小化)
③社会・お客さまから求められる商品・サービスの継続的提供のための努力をする
④経営基盤の維持に努める

2.感染予防、感染拡大リスク低減および事業継続のための当社の主な対応
・対策本部を設置し、適宜適切な情報収集を行い、継続的に対策を検討
・すべての従業員について原則在宅でのテレワークを徹底
・従業員へは毎日業務開始時の検温を義務付け、本人に、発熱等の風邪の症状が見られる場合、および従業員本人または同居家族に感染・濃厚接触が確認された場合は、出社しない、させないことを徹底
・特別有給休暇の整備
・営業活動については、国内外の出張および顧客訪問等を原則禁止
・不特定多数の集まる会合等への出席を禁止し、会議は全てウェブ会議のみでの対応とすることを徹底
・お客様、お取引先様に対して、事業の推進・継続のためのセキュアなリモートワーク環境(セキュリティオプション)の無償でのご提供を提案

3.当社従業員に感染者が判明した場合の対応
・当社事業所において感染が確認された場合、ただちに所管の保健所に報告のうえその指導のもと、濃厚接触者や健康観察対象者の特定、感染者の行動履歴の調査およびそれに応じた職域の消毒、当社事業継続の要否の検討等を実施いたします。


<会社概要>
会社名  株式会社 ワークスタイルラボ
代表者  代表取締役 三浦大治郎
設立   2009年9月1日(2009年3月1日創業)
所在地  〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1丁目13番4号 AXAS大手町Luxease 1201号


【本リリースに関するお問い合わせ先
担当者:株式会社ワークスタイルラボ 広報担当
E-mail:info@workstyle-lab.com

一覧に戻る
pagetop